お歳暮 2018

三越・伊勢丹、高島屋、近鉄百貨店、大丸松坂屋、小田急など人気百貨店のお歳暮。早期予約特典の内容やお歳暮の時期、お歳暮を貰った際のお返しやお礼状などについて紹介

お歳暮 2018 時期

地域によってお歳暮の時期が異なっていましたが、近年は全国同じ時期になりつつあるようです。

【お歳暮をお渡しする時期】

  • 関東地方のみ「12月1日から12月20日頃」
  • 関東地方以外の地域は「12月10日過ぎから12月20日頃」


百貨店やデパートのお歳暮商戦が早くなり、お歳暮の購入時期は11月、配達は12月といった流れになっているようです。

お歳暮は遅くとも12月25日までと言われています。年末は仕事納めを含め、世間があわただしくなるので12月25日を過ぎると、受け取る側に迷惑がかかるという配慮も含め12月20日頃までがベストです。

お歳暮 2018 人気

通販ショッピングサイトを利用して、お歳暮を購入する際の人気百貨店の特典や情報をまとめてみました。

2018年お歳暮の早期予約や特典内容の詳細につきましては、各公式サイトにてご確認ください。

三越・伊勢丹 お歳暮

三越・伊勢丹 2018年 早期特典内容

■早期特典1

  • 販売期間:2018年11月30日までの予約/購入

  • 取り扱い点数:2000品目以上

  • 送料:全国無料

  • 対象金額:1万円以上の購入者

  • 特典内容:三越オリジナルトートバックプレゼント

 

■早期特典2

  • 販売期間:2018年10月10日~11月6日

  • 15,000円以上の注文(1回の注文で)「エムアイポイント」1,000Pプレゼント
    (エムアイポイント(期間限定)は、三越・伊勢丹オンラインストアで1ポイント1円として利用できるポイントです)

 

≫≫ 三越・伊勢丹オンラインストア 公式サイトはこちら

高島屋 お歳暮

 

高島屋 2018年 早期特典内容

■早期特典

販売期間:2018年10月12日~12月25日

  • 対象金額:1万円以上(税込)の購入者

  • 特典内容:高島屋オンラインストアオリジナル<ペック>ミニトートバッグをプレゼント(無くなり次第終了)

  • 送料:全国無料(カタログ掲載のお歳暮ギフト1300点対象)

 

≫≫ 高島屋オンラインストア 公式サイトはこちら

近鉄百貨店 お歳暮

近鉄百貨店 2018年 早期特典内容

■早期特典

販売期間:2018年10月10日~12月25日

  • おすすめベストギフト880点が「10~15%引き」

  • e-KIPS会員対象の商品は15%オフ

  • 対象商品は「送料無料」

  • 1万円以上の購入。先着で近鉄百貨店のお歳暮ページ掲載商品を対象に税込1万円以上購入すると、近鉄百貨店オリジナル「舟田潤子トートバッグ」をプレゼント

 

≫≫ 近鉄百貨店 公式サイトはこちら

大丸松坂屋 お歳暮

大丸松坂屋 2018年 早期特典内容

■早期特典

販売期間:2018年10月18日~12月23日

  • 大丸・松坂屋のお歳暮・冬ギフト、全商品1247点が期間中15%オフ

  • 送料は地域によって異なります

  • キャンペーン対象のお歳暮ギフトを購入すると抽選で220名にグルメ専門カタログギフト「美味リクエスト便Cコース(1万円相当)」をプレゼント。

  • 大丸・松坂屋のお歳暮・冬ギフト、昨年(2017年)は割引が10%で送料が無料。2018年は割引率が15%にアップで送料が必要へと変更になっています。

 

≫≫ 大丸松坂屋 公式サイトはこちら

小田急 お歳暮

小田急 2018年 早期特典内容

■早期特典

販売期間:2018年10月12日~12月24日

  • 「2018年小田急のお歳暮」商品に限り送料が全国無料

  • OPクレジットカード決済で10%ポイント還元(小田急百花選ギフト)

  • 2万円以上(税別)の購入で「小田急百貨店商品券 3,000円」プレゼント

  • オンラインショッピング限定「2,000円クーポン」プレゼント

 

≫≫ 小田急 公式サイトはこちら

お歳暮 お礼状

親戚や友人からお歳暮が届いたら、電話やメール・LINEでお礼というケースが最近は多いのではないでしょうか。本来、お歳暮が届いたら「お礼状」を出すのがマナーです。

ビジネスマナーとして取引先からお歳暮をいただいた際は、お礼状を出すことが今後のお付き合いを円滑にすることにも繋がると思います。

◆お礼状を書く際のポイント◆

  • 手元に届いてから2~3日以内に出しましょう。
  • ハガキが一般的ですが、目上の人には封書がマナーです。
  • 気持ちを伝えることが一番ですので、文例は一般的なものでも良いでしょう。

お歳暮 お返し

お歳暮のお返しの品として選ぶ場合、お菓子や飲み物が無難と言われています。
相手に気を使わせないようなお返しの品を選ぶことがポイントです。

金額に関しては、頂いたお歳暮より少し安い価格から半額が相場のようです。

お歳暮は12月中旬~12月末に届くことが一般的かと思いますので、お返しを贈る時期は年が明けてからの1月に「御年賀」や「寒中御見舞」の形で贈ることが失礼に当たらないと言われています。